赤平製紙株式会社
工場ご案内
会社ご案内
アクセスマップ
工場ご案内
製品ご案内
個人情報保護基本方針
求人情報
環境方針
品質方針
工場・各種工程ご案内
■調整工程
購入したパルプを水に溶かし、フェイシャルティシュー・トイレットティシューの品質に適するように薬品、濃度などをコントロールします。
■抄紙工程
調整工程から送られてきた原料を巾方向に均一に分散させドライヤーで乾燥させ、原紙を抄造します。
■プライマシン
抄紙機で巻き取られたフェイシャルティシュー原紙を2枚重ねにして巻き取ります。
 
抄紙機で巻き取られた原紙にローション液塗布やプリント柄を印刷します。
■インターフォルダー
プライマシンで2枚重ねに仕上げた原紙を規定の寸法にカットし、規定組数に折り上げます。
■カートナー
カートンを成形し折り上がったウェブをカートンに入れて仕上げます。
■ケーサー
5個ポリ包装された製品を段ボールケースに入れて仕上げます。
 
■トイレットワインダー
トイレットティシュー原紙にエンボスとミシン目を入れ規定の長さに巻き取ります。
■ログカッター
全巾で規定の長さに巻き取ったトイレットティシューを規定の巾にカットします。
■包装機
仕上がったトイレットティシューのロール12個をポリエチレンフィルムで包装します。
 
HOME
赤平製紙株式会社
HOME